スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
カッパドキアの気球
カッパドキアのパンフレットとかでは、気球に乗るツアーを見かけると思います。

自分らは、気球に乗っていないので、どんな感じかは知らないのですが、
カッパドキアで気球に乗った知人の話しでは、爽快で気持ちがよかった!と言っていました。

これは、朝起きたら窓の外でたまたま見かけた気球です。

カッパドキアの気球


気持ちよさそうです。


カッパドキアは、天気が悪いことがあまりないので、良いかもしれませんね。

スポンサーサイト
【2008/03/06 01:18 】 | トルコ | コメント(0) | トラックバック(0)
カッパドキアの写真をアップしました
日記形式ではないですが、
カッパドキアの奇岩群やきれいな空の写真があります。

景色がきれいなので、コメントが難しかったのもあり。。。


トルコ旅行アルバムパート3

【2008/02/19 04:31 】 | トルコ | コメント(0) | トラックバック(0)
アタマンホテルの食事
アタマンホテルについたのが、すでに夕食どきで
外はまっくらでした。

さてさて、一応、追加料金も払ってのアタマンホテルです。

楽しみな夕食はどんな感じかな??


でーん
アタマンホテルの夕食


ででーん
アタマンホテルの夕食


でででーん
アタマンホテルの夕食

アタマンホテルの夕食

なんて。大味な料理たち。
量が多いっつーの。

味は、なんか普通でした。
まあ旅行してればこんなときもありますよ。
しかしとにかく多い!

そして、カッパドキアワイン(赤)を飲んだのですが
これまた効く~!

アルコール度数が高いとかいう意味ではなくて
疲れているから?
もしくは、変なテンションだった?


もう、食事後半になってきたら眠くなってくる。。

なんとか、夕食を食べきり部屋へ戻りました。。


が、部屋の鍵が開かない!

スタッフの方にお願いしてあけてもらいました。
とても、鍵が開きにくいのです。
コツが要るのでしばらく練習です。^^;
(写真に残しておけばよかったな)


アタマンホテルに着いたら、まず、
部屋の鍵を開ける練習をしましょう。^^
【2008/02/13 11:41 】 | トルコ | コメント(0) | トラックバック(0)
カッパドキアらしい景色になってきました
カッパドキアらしい景色になってきましたー。
カッパドキアらしい景色になってきました

アンカラからカッパドキアに行く途中には
塩の湖があったり、シルクロードの名残を残す
遺跡があったりして、寄り道をしながらの移動です。

カッパドキアでよく見かけるしめじみたいな岩は
黒い部分と白い部分で岩の固さが異なっていて
柔らかい白い部分が削られて、きのこのしめじみたいな
形になっていくのだそう。
カッパドキア

柔らかいから削って住居にも出来たのですね。きっと。


最後の方は、ギョレメ国立公園です。
ギョレメ

ギョレメ

昔の昔、カッパドキアの奇岩をくりぬいて実際に住んでいたとき
隠れてキリスト教を信仰していた人達が残した
壁画が見ることが出来ます。

一部、色あせていたり崩れたりしていますが
きれいな色彩の壁画も残っていてつい見入ってしまいます。


【2008/02/12 11:32 】 | トルコ | コメント(2) | トラックバック(0)
アンカラからカッパドキアへ移動
イスタンブール出発の時の曇り空とは、うって変わっての青空!
アンカラから移動中

同じトルコで、内陸のほうへ行くと乾燥した空気になって晴れているのでしょうねー。


この肉とかトルコぽいなー。
移動中の昼食

この緑のやつは辛い時と辛くない時があります!
要注意。

この時は、食事代は旅行代金に含まれているけど
飲み物代は都度、自分達で払う仕組みですが、
途中、ATMに寄れなくてお金なし。

飲めたのはチェリージュース。
ここでもチェリージュース。
トルコはやっぱりチェリージュースですねー。
昼食とチェリージュース


【2008/02/11 11:28 】 | トルコ | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。