FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
今年の海外旅行
もしかしてベトナムに行けるかもしれません。

東南アジア系も行ってみたいのですが、
ベトナム株の口座を作ってみたいので。。。


ところで、近頃のベトナムに関するニュースを見ていると
投資を始めるにはまだ早いような気がしています。

インデックスも300ポイントを割り込み
もしかしたら100ポイント台もありえるかもと思っています。
さらに、厳しいのはインフレによるドン安です。

これは株価の下落に加えてさらに海外投資家に打撃を与えます。

単純にインデックスの下値が限定的と安心する訳にもいかないです。


現状は、日本でもインフレ懸念がありますので、
FXをメインに投資資金の増強が一番のような気がしています。


でも、旅行はすっごい楽しみです!
美味しいものたくさん食べたいです。
スポンサーサイト
【2008/06/23 02:24 】 | 海外旅行のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
ベトナム株とタイ株
ベトナム、タイなどの新興国は海外旅行として行くと
物価も日本より安くて食事も口に合いやすいから
楽しいです。

と、同時にやっぱり投資先としても考えてしまいます。


何気に経済や政治のニュースを見ちゃう自分がいる。

ここのところは、物価の上昇からインフレ懸念が言われています。

ベトナムにいたっては通貨危機の危険がある。くらいの勢いで
書かれている記事も見かけます。
ただ、ベトナムは市場規模がまだとても小さいので、
周辺国への影響は小さいとも言われています。

さて、気になるのがタイ、ベトナムの今後です。

タイは時折の株価調整を入れながらの長期成長過程に
あると思っています。
ただ、企業は国の政策や政情に大きく影響を受けて
しまいそう
です。
インデックスETFも組み入れながらの投資がよさそうです。

ベトナムは、圧倒的な成長余地が魅力で
まだまだ、株価が超低位置にあると考えます。



たとえば、インデックスとって見ても
タイで言えば、800→1600で2倍ですが
ベトナムなら、400→1600で4倍です。
ましてや、300へ届きそうな勢いです。

これは、国の政策(意向)と言われています。
おそらく3年のうちに昨年の高値は抜けると思っています。
こんだけインデックスが安いなら個別銘柄でリスクを
負うこともないかも知れませんが、当たれば10倍や50倍も
全然ゴロゴロありえます。

当たり前ですが、日本の株価上昇余地とは比べ物にならないです。

日本の株価が日経平均が2倍になるのも難しいと思います。

と、勝手な独断と偏見の見通しでした。
【2008/06/06 22:26 】 | 海外旅行のこと | コメント(4) | トラックバック(0)
旅行と投資
突然ですが、40か45くらいには仕事をしなくても
生活してゆけるくらいの投資資産をもって
世界中に旅行をするのが夢です。

ジム・ロジャーズという投資家が旅行をしながら
旅行先で投資をしてきたって話に憧れています。

近年では、ベトナムが投資先として注目されていますよね。

たとえば、ベトナムに行ったことがあると
ベトナム人のまじめさ、勤勉さ、活気を
肌で感じることができます。

行ったことがある国だと身近に感じるので
投資もしようって気になります。

アジアはこれから発展してゆく可能性を秘めた国も多く
中国やインドをお手本にできるし、資本の流入や企業の進出も
期待できます。


海外旅行はそんな発見もできるからいいですよねー。

【2008/06/01 12:08 】 | 海外旅行のこと | コメント(1) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。