FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
ベトナム株とタイ株
ベトナム、タイなどの新興国は海外旅行として行くと
物価も日本より安くて食事も口に合いやすいから
楽しいです。

と、同時にやっぱり投資先としても考えてしまいます。


何気に経済や政治のニュースを見ちゃう自分がいる。

ここのところは、物価の上昇からインフレ懸念が言われています。

ベトナムにいたっては通貨危機の危険がある。くらいの勢いで
書かれている記事も見かけます。
ただ、ベトナムは市場規模がまだとても小さいので、
周辺国への影響は小さいとも言われています。

さて、気になるのがタイ、ベトナムの今後です。

タイは時折の株価調整を入れながらの長期成長過程に
あると思っています。
ただ、企業は国の政策や政情に大きく影響を受けて
しまいそう
です。
インデックスETFも組み入れながらの投資がよさそうです。

ベトナムは、圧倒的な成長余地が魅力で
まだまだ、株価が超低位置にあると考えます。



たとえば、インデックスとって見ても
タイで言えば、800→1600で2倍ですが
ベトナムなら、400→1600で4倍です。
ましてや、300へ届きそうな勢いです。

これは、国の政策(意向)と言われています。
おそらく3年のうちに昨年の高値は抜けると思っています。
こんだけインデックスが安いなら個別銘柄でリスクを
負うこともないかも知れませんが、当たれば10倍や50倍も
全然ゴロゴロありえます。

当たり前ですが、日本の株価上昇余地とは比べ物にならないです。

日本の株価が日経平均が2倍になるのも難しいと思います。

と、勝手な独断と偏見の見通しでした。
スポンサーサイト
【2008/06/06 22:26 】 | 海外旅行のこと | コメント(4) | トラックバック(0)
<<今年の海外旅行 | ホーム | 旅行と投資>>
コメント
海外旅行と写真と海外投資 さま

突然のメール失礼します。

私はブログ「★ベトナム株式・金利・経済★最前線情報★」を管理しております。

貴社のサイトはいつも参考にさせていただいております。

有難うございます。

もし構わなければ、相互リンクをしていただけないでしょうか。

検討くださいますようお願いします。

なお、貴女のサイトは既に下記のブログにてリンクさせていただきました。

http://xn--fdke7b4a4584cuol.seesaa.net/

もしリンクしていただけるようであるならば、

サイト名:★ベトナム株式・金利・経済★最前線情報★

URL:http://xn--fdke7b4a4584cuol.seesaa.net/

にてお願いします。

どうぞ宜しくお願いします。
【2008/06/07 07:39】| URL | ベトナム大好き #mQop/nM. [ 編集 ]
リンクさせていただきました
相互リンクの申し込みありがとうございます。
こちらからリンクを貼らせていただきました。

これからも宜しくお願いします。
【2008/06/16 01:10】| URL | かつ #- [ 編集 ]
こんにちは!HA-NAMです!
http://xn--fdke7b4a7686bp0k.seesaa.net/
先日は訪問&コメント有難うございます。
とても嬉しいです!!

ベトナム株価一進一退の状況ですけれど、上がり始めるような雰囲気ですね。
買おうかな(笑)
また訪問させていただきます!!
【2008/06/19 16:38】| URL | HA-NAM #mQop/nM. [ 編集 ]
こんにちは。
HA-NAMさん
こちらこそ、コメントありがとうございます。
うれしいです。

ベトナムは株投資のタイミングが難しいですね。
はじめたら色々教えてください!
【2008/06/21 18:35】| URL | かつ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。